読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児と酒とマラソンと

育児とマラソンに奮闘する40男の雑記です。トライアスロンもしてます。

本音のトライアスロン入門① 心構え編

まずはランニングから

 

泳げなくて上に自転車乗れなくて走るのが苦手な人がトライアスロンをしようとは思わないはずです。でも逆に全部得意です何て人もまずいないでしょう。

やはり何か1種目やっていた流れでトライアスロンに挑戦する方が大半なのではないでしょうか?

 

じゃあまず何から始めるか?そりゃもちろんランでしょ!

だって一番始めやすい上にお金も一番かかりませんから。3種目同時に始めるのは止めたほうが無難です。お金かかる上に大変で挫折すること請け合いです。

まずランニングで体力をつけてフルマラソンなりハーフマラソンなり完走してからやっぱりトライアスロンがしたければ挑戦してみることをお勧めします。

実際私がそうでしたから。

 

 

フルマラソンのほうが大変

 

これはよく言われますが実際ショートのトライアスロン(スイム1.5kmバイク40kmラン10km)よりフルマラソンのほうが相当きついです。

フルマラソン走った後は数日~1週間くらいダメージが残りますが、ショートの後はダメージは翌日まで持ち越しません。追い込んだ練習をした時くらいのダメージです。

ここら辺からもフルマラソンから始めるのがよい理由です。

 

 

家族を巻き込め!

 

独身貴族とかお金持ちの方は関係ないかもですが、トライアスロンしようと思う人って大体は家族と子供がいる中年のおじさんです(^^; そう私も。

多分奥さんはトライアスロンするって言ったらいい顔しません。うちもそうでした(^-^;

奥さんや家族には本気で取り込む姿勢を見せましょう!本気で練習してたら反対していた家族がいつしか応援してくれるようになるはずです。

もちろん練習だけじゃなく家族サービスやお手伝いの質は下げてはいけません。

 

こんな感じでトライアスロンすることをしぶしぶ承諾してもらった我が家ですが次は金銭的に最大の難関、バイクの購入です。

その話は次回バイク購入編にて!

 

ではでは。