育児と酒とマラソンと

育児とマラソンに奮闘する41男の雑記です。トライアスロンもしてて入賞を目標にしています。

第3回湯原温泉トライアスロン大会②

いよいよ当日

前日の深酒のお陰でぐっすり眠れました(^^;

大会自体は9時スタートですが準備やら朝ごはんやらあるので5時くらいに起床です。

小心者なんで時間に余裕がないと嫌なんです。

朝ごはんもお腹いっぱい頂きました。競技前は控えたり消化の良い物しか食べない人もいるんでしょうけどそこら辺はあまり気にしません(^^;

 

トランジションエリアに入る前にバイクチェックがあります。公道を走るんでベル装備が必須なんですね。審判員の前でチーン♪と鳴らして入場です。

初めての大会なのでよく分かってなかったのですがバイクって干渉しない様に交互に引っ掛けるんですね。

入水チェックまで時間もあるのでトイレに並んだり水飲んだりしながら時間をつぶしました(笑)

 

スイム2km

いよいよ入水です。湯原のスイムは海ではなく池っていうか川をせき止めたような所で行います。海では無いので塩辛くはないのですが、異様に冷たいです。

真夏なのに奥歯がたがたです。湯原ではロングジョンよりフルスーツタイプのウェットスーツのほうがいいかもですね。

吉本の北山さんが近くにいたので話しかけて気を紛らわせます(笑)

北山さん曰くバトルに巻き込まれない為にいかに早く抜け出すかが重要なんだそうです。

 

そうこうしてるうちにスタートの時間になりました。

始まると訳も分からず泳ぐだけです。スイムは割と得意なんで北山作戦でとりあえずバトルとかには巻き込まれずにすみました。

水質はあまりよくなく透明度も高くありません。時々頭を上げて進行方向確認しながら泳ぎます。

途中巨大な藻にぶつかり焦りながらも何とか1kmのコースを2周しました。

陸にあがりトランジションエリアに向かう途中嫁さんの姿が見えました。

「はやいはやい」と言ってましたが果たして何位なのか全く分かりません。

 

トランジションでウェットスーツを脱いでるときふらついてズッコケました。想像以上にスイム後は疲れてるんですね。今後は座って脱ぐほうがいいのかもしれません。

 

バイクを押して走ります。周りの人みたくシューズをバイクにつけてないのでクリートカチカチ鳴らしながら走ります(^^;

あれってどうやってるんですかね?

 

ちゃんと乗車ラインを越えてバイクに跨ります。

一番苦手なバイクの時間がやってまいりました(笑)

 

つづく