育児と酒とマラソンと

育児とマラソンに奮闘する41男の雑記です。トライアスロンもしてて入賞を目標にしています。

お弁当の日③

今日は久々にお弁当作りました。盆休みなのか保育園の給食が休みらしく弁当持参です。

前日に3歳の娘に明日のお弁当何がいい?って聞いてみたら「ブロッコリーと人参とトマト」と答えてました。何てベジタリアンな3歳児なんでしょう(笑)

いつもはタンパク質から真っ先に食べてるくせに。

 

もちろん野菜弁当じゃなくてちゃんとしたのを作りました。

こんな感じです。

f:id:triliquor:20170816164251j:plain

リクエスト通りブロッコリーとトマトは入れつつメインはエビフライです。

以前きょうの料理で見た土井先生のえびのコーンフレークス揚げ(何故か複数形)にしようかとも思いましたが無難にエビフライです。揚げるとクルクルと反り返りました。

エビの活きの良さを演出してくれてますね(笑)

ご飯もオムライスとかにしようかとも思いましたが、3歳なので食べやすさ優先でおにぎりです。

なんか毎回代り映えしないお弁当になってる様な気もしますが、おっさんなのでかわいい弁当とか作れません(笑)

 

でもきっと完食してくれてることでしょう。

 

変態の仲間入り

今年はまじで暑いですね~。いや毎年暑いんですけど、トライアスロン始めたせいで真夏に運動しなきゃならなくなったので今まで以上に暑く感じるだけかもしれません。

 

前回の湯原トライアスロンでバイクの弱さが露呈してしまった(前々から分かってたともいうが)私ですが、はっきりいってバイクの練習は嫌いです。

大体私の場合バイク練と言えばローラー台なのですが暑い、キツイ、暇と3重苦に苦しめられる日々に嫌気がさしてきました。

 

そしてとうとう多くの変態サイクリストが行ってるように工業用扇風機を購入してしまいました!

f:id:triliquor:20170808133001j:plain

じゃーん! まじ風力すげー!!

amazonではナカトミの工業用扇風機なんかが人気みたいですが

 

ナカトミ(NAKATOMI) 45cmスタンド式 工業扇風機 OPF-45S

ナカトミ(NAKATOMI) 45cmスタンド式 工業扇風機 OPF-45S

 

あんまりこだわりもないので近くのホームセンターで購入しました。

¥5480でしたが次の日のチラシに¥4980で特売されてたのには怒りを感じましたね(笑)

 

 

そーいえばforeathelete935買ったときキャンペーンしてましたよね。

特賞が福岡トライアスロン出走権5名

A賞 ガーミンのアクションカメラVIRB XE10名

B賞 ガーミンのVARIA vision10名

C賞 ガーミンのキッズ向けウォッチvivofit jr.3色あって各色5名

Wチャンスでタオルやサンバイザーが各30名

って内容だったのでスポンサー(嫁)が何の気なしにC賞に応募してたらなんと

f:id:triliquor:20170808134643j:plain

当たりました! でもよりによって迷彩柄(笑)

どう使おうか迷ってます。対象年齢が3歳~10歳なんで3歳の娘につけさせてもいいんですが迷彩がね~(笑) 

赤色と花柄があるから女の子にはそっちが良かったかな。

 

では

 

 

第4回湯原温泉トライアスロン大会 反省編

湯原も終わって1週間以上たちますが、今更反省点など考えてみたいと思います。

 

まずスイムですが去年の35分44秒から30分57秒になりました。

これは嬉しい誤算でしたがスイムが速くなったというよりオープンウォータースイムにちょっと慣れてきてスピードを落とさずにヘッドアップして確認したり最短距離を泳ぐようにした結果だと思います。あと心が折れない様にしたこともタイムの短縮に繋がったと思います(笑)

 

んで問題のバイクですが去年の2時間11分0秒から2時間9分59秒と1分しか縮まってません。トランジッションのタイムも含まれてるので、そこを短縮できてたとしたら横這いと言えます。

1年間の練習がタイムに反映されなかったので根本的に練習を考え直さないといけないでしょう。

ってか独学でやってるのでどんな練習したらいいかよくわからないんですけどね(笑)

 

最後にランです。ガーミンでデータとってあるのでラップを載せます。

f:id:triliquor:20170802152903j:plain

目標の4分30秒ペースには届きませんでしたが結構頑張れたと思います。というかこれ以上無理(笑)

だってず~っとゾーン5に入ってたんだもん(笑)

f:id:triliquor:20170802153044j:plain

 

ランは去年1時間29分58秒だったのを1時間22分55秒に出来ました。

結果去年より12分51秒短縮できました。

 

タイムには満足していますが課題も浮き彫りになったレースになりました。

バイクです(笑)

スイムとランはこのままの練習を維持でバイクを何とかしないといけませんね。

 

誰か練習方法教えてください(笑)

 

第4回湯原温泉トライアスロン大会④

前回書き忘れてましたがバイクの最後のほうで急に雨が降り始めました。結構ザーザー降ってきて下り坂が怖かったです。あれが無かったら後5分くらいタイムが縮まってたことでしょう(笑)

それは冗談ですがランの為に用意していた靴下が雨に濡れたのかぐっちょりでした。

もしかしたらウェットスーツが干渉してたのかもしれませんが、理由はどうあれ濡れていました。でも裸足でシューズ履きたくなかったので我慢して靴下履きました。

帽子もかぶって18kmのランスタートです!

 

目標ペースは1km4分30秒。去年が90分かかってました。ペースでいうと1km5分です。

もし最後まで目標ペースでいけたら9分縮めて81分でゴール出来る計算になります。

 

湯原のランコースはマラソン大会じゃないのでキロ表示があるわけでは在りません。

でも今回は新兵器のガーミンforeathlete935があります。ペース管理はばっちりです。

 

バイクでかなりの人数に抜かれたので(リザルトによると17人)ランで巻き返しを図りたい所です。少し走ると左手のガーミンさんが1km通過したのでラップを知らせてくれました。4分5秒でした。

4分5秒!? ペース速すぎです(笑)

こんなペースで走り続けられるわけありませんが無理に落とそうとはせず自分の感覚に任せました。キツイけどなんとかなるペースを維持しつつ4分30秒平均で走るようにしました。

 

途中何人か抜きましたがはっきりとは数えませんでした。そもそもウェーブスタートなんで仮に第2ウェーブの人を追い抜いたとしても更に2分差をつけないと勝てないのであまり考えずに自分のペースだけ考えました。

 

上位陣とすれ違った時、女子1位の選手ともすれ違いました。去年も一昨年も優勝してる人で去年は3種目全てのタイムで負けてたのです(笑) 去年は完全に下位互換でしたが今年も結構な差がついています。

 

1周終えて白いバンドを受け取ります。ここら辺から4分30秒ペースを維持できなくなってきました。4分30秒台や4分40秒台が多くなってきました。

それでも何とか頑張れたのは1人の選手と抜きつ抜かれる競いあえたからでしょう。後、女子1位の選手に頑張ったら追いつきそうだったのもあります(笑)

 

3周目では4分57秒までいったラップもありましたが最後の2キロは何とか4分30秒台で走りきりました。

ゴールが見えてきます。スポンサー(嫁)が6か月も娘を抱えて待っています。

娘を受け取り、嫁も一緒に同伴ゴール!!

初めて同伴ゴールしましたが悪くないものですね(笑)

 

嫁さんも一緒にゴールしたのでゴールの瞬間の写真はありません(笑)

オールスポーツ(写真販売サービス)では見れましたが高いので買ってません(笑)

 

 

そして気になるその順位は!!

総合15位 40代男子6位でした。

 

ガーン!去年より年代別の順位が落ちてるじゃーーん!

でもタイムは去年より13分も早くなってるので何とか第3目標は達成です。

f:id:triliquor:20170802150026j:plain

応援してくれたスポンサー(嫁)と娘に感謝です。

次こそは入賞するぞ!

 

 

 

第4回湯原温泉トライアスロン大会③

去年はウェットスーツも立ったまま脱ごうとしてコケたので今回はどかっと座って脱ぎました。しかしバイクシューズを履いたときにトラブル発生!

バイクシューズの中に何かいます!去年のカナブン事件のことを思い出し「今年はリアルカナブンが紛れ込んだのか!?」と焦りましたが脱いで調べてみるとコンタクトレンズのケースでした(笑)

スイム中にゴーグルが浸水してコンタクトレンズが無くなるというトラブルを想定して用意していたのですがこんな所に紛れていたとは(笑)

 

数秒ロスしたがバイクがはじまりました(笑)

湯原のバイクは30数キロを2周回の65kmです。

前回大会では65kmを2時間11分かかって完走者313人中49位だったので今年は2時間以内とまではいかなくても2時間数分くらいに縮めたいところです。

 

 

でもいざ走り始めてみると後ろから凄いマシーンに乗った人にビュンビュン抜かれます。

スイムが得意でバイクが苦手なんで仕方ないんですがこの実力差は何なんでしょう(笑)

 

着いていこうとしても無駄なので兎に角出来る範囲で頑張りました。

途中用意していたスポーツ羊羹を半分かじりトライウェアの後ろポケットにしまいました。気休めですけどエネルギー補給です。

食べてすぐエネルギーになるものでのないのかなと思い早めに食べました。

 

何人かに抜かれながらも1周終わろうかとした時沿道にいたボランティアの人に「現在9位!」と声をかけられました。

9位!? 結構いい位置につけています。(実際にはウェーブスタートなんで本当の意味で何位かはわかりませんが)

ガーミンを見るとバイクが始まって1時間2~3分くらいでした。ん~まずまずですが凄く早いわけでもないですね。

 

2周目に入るとだんだん人が増えてきました。後ろのウェーブの人やショートの人、後はリレーの人もいます。

2周目の序盤で半分残していたスポーツ羊羹を食べようとポケットの中を探しましたがありませんでした。間違いなく右のポケットに入れたはずなんですが。

「何処かに落としたのかな~?」と考えていると落ちているじゃありませんか!食べかけのスポーツ羊羹が(笑)

やっぱり落としてたんですね。自分が落とした物は自分で拾いたかったのですが競技中だったのでスルーしちゃいました。ごめんなさい(笑)

でもボトルとかも何本か落ちてたので仕方ないかな~なんて思います。

 

そんな事をしてる間にバイクのゴールが近づいてきました。

降車ラインの手前でビンディングを外し、クリートを鳴らしながらトランジションに向かいます。

f:id:triliquor:20170728162350j:plain

時計を見て時間は確認しなかったのですが、リザルトで確認したらバイクのタイムは2時間9分59秒でした。

1分しか早くなってません(笑)ってか1分って誤差みたいなもんでしょう!

一番伸びしろがあるはずのバイクなのに~!

やはり入賞は無理なのか!?

 

つづく

第4回湯原温泉トライアスロン大会②

6時半~7時半の間に当日の選手登録の為、会場に行かなければならないので当日は5時に起きました。

ちょっと準備して6時から旅館の朝ごはんをいただきました。6時ですが既にトライアスリートの方々で賑わってます。ご飯もおかわりしてちゃんと完食しました。中にはご飯3杯食べてる人もいましたけど流石にそこまで食べれません。

 

忘れ物ないか最終確認して会場に向かいます。旅館からは自転車で2~3分です。

選手もぞくぞく集まってます。

f:id:triliquor:20170727142137j:plain

トランジションにバイクをセッティングしてしまうと8時からの入水チェックまで特にやることがありません。

f:id:triliquor:20170727142525j:plain

仕方ないのでウロウロしてみます(笑)

これがスイムコースです。

f:id:triliquor:20170727142648j:plain

湖ではなく旭川が広くなってるとこを泳ぐことになります。

水温が低いことで有名です(笑) サウナの水風呂レベル。

んでこれが今年幅を広げたと説明会で言ってたスロープです。

f:id:triliquor:20170727143146j:plain

どのくらい広くなったかは不明ですが広いに越したことはありません。

そしてゴールのレッドカーペット。

f:id:triliquor:20170727143321j:plain

果たして上位フィニッシュできるのでしょうか?

 

なんだかんだしてるうちに入水チェックの時間になりました。

水は冷たかったですが、身構えてた分去年より冷たくは感じませんでした。

あんまりバシャバシャ泳いでもしかたないので9時のスタートを待ってると目の前にお笑い芸人のノッチさんがいました。何故湯原は毎回お笑い芸人がいるのかは不明ですが

多分プライベートでの参戦だと思うのでそっとしときました。(実際誰も話しかけてなかった)

 

今年からウェーブスタートなので何十人かづつ2分ごとにスタートすることになってます。1~90番くらいまでが第1ウェーブで9時スタートです。

水に浮かびながらスタートを待ってるとカウントダウンとかは特になくスイムがスタートしました。

水は冷たいですが泳ぎ始めたら気になりません。むしろ冷たいほうが有難いです。

時々ヘッドアップしながら黄色いブイに向かって泳ぎます。

トライアスロンではこうやって方向を確認しながら泳がないと無駄に長く泳ぐことになるので必須の技術です。まだ3戦目なので偉そうなことは言えませんが(笑)

1周が終わり2周目に入ったら後のウェーブの人たちにぞくぞく出くわします。

スタート時間が違うんで周回遅れってわけではないのですが、ここは遠慮せずバシバシ抜かせてもらいました。何か前方からくる障害物をよけながら進む昔のファミコンゲーのような気分でした。

 

スイムコースを2周回しトランジッションに走っているとスポンサー(嫁)と下の娘が応援してます。今何位かは分かりませんがここは笑顔で駆け抜けます。

f:id:triliquor:20170727145107j:plain

写真で見たらガタイいいですね私(笑)

この時ガーミンを見たら30分何十秒かでした。前回が35分だったのでナント5分ほど早くなっています。これは嬉しい誤算です!

もしかして入賞いけるのか!?

 

つづく

第4回湯原温泉トライアスロン大会①

とうとう大会の日がやってきました。でもいつもの様に前日受付なんでまだ大会前日です。

トライアスロンでは無いので前回のように初心者講習を受けなくていいので会場に着いたのは13時半くらいでした。

まずTシャツやらスイムキャップやら粉飴(またかよ!)やら受け取って手にバンドを付けてもらいます。付けてくれたのがたまたま可愛らしい女の子で僕が去年の参加Tシャツ着てるのを見て「去年も出てくれたんですね」何て言ってくれるもんだからオジさん嬉しくなっちゃいました(笑)

「46番(レースナンバー)覚えといて下さい」と言っといたので明日のレースは恥ずかしい成績で終わるわけにはいきません。

 

競技説明会は14時、15時、17時とあるのですが14時のに出ました。

f:id:triliquor:20170725161421j:plain

こんな風に多くの選手が競技の説明を聞いてます。でも説明がたどたどしかったですね。僕は2回目なんで大丈夫ですが初参加の人は戸惑ったかもしれないですね。

 

説明が終わるとその足で旅館にチェックインです。忘れずにビールもコンビニで買ってきました(笑) お酒は控えて下さいと競技説明の時言ってましたが、コレ無しでは眠れません(笑) しかも今回は6か月の下の娘を連れてきてるんでアルコールの力を借りて爆睡しようかと思います。

 

湯原トライアスロンも4回目ということで去年より参加人数も増えてミドルだけで350人を超えてます。ショートとリレー合わせると500人くらいらしいです。

競技での変更点はスイムがウェーブスタートになったことが一番でしょうか。個人的には順位が分り辛いのであまり好きじゃありませんが不用意なバトルを減らし安全な大会にするためには仕方ないでしょう。

もちろん私は第1ウェーブです(笑)ちなみにスイムキャップの色でウェーブ分けをしてます。第1ウェーブが黒で第2ウェーブが白です。後は忘れました(笑)

f:id:triliquor:20170725162708j:plain

下は去年のスイムキャップです。1年使ったので薄汚れてます(笑)

地元の小学生でしょうか?うちわの応援書きがうれしいですね。

f:id:triliquor:20170725162910j:plain

手に付けてもらったバンドとゼッケン。ゼッケンベルトは便利です。湯原ではバイクの時はゼッケンを背中側にしてランの時はお腹側にしないといけないので必需品と言っても過言ではありません。

 

準備も終わったので温泉に2回入って晩飯食ってビールを3リッター飲んで寝ました(笑)

せっかく温泉地に来てるのでトライアスロンだけじゃなく温泉もお酒も楽しみたいですもんね。

深酒効果でぐっすり寝れました。下の娘はぐずってなかなか寝なかったらしいのですが気づきませんでした(笑)

 

つづく