読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児と酒とマラソンと

育児とマラソンに奮闘する40男の雑記です。トライアスロンもしてます。

ビール日和①

ビールは1日1リッター!

 

タイトルに酒が入ってるのに酒の記事が一つもないのもどうかと思いちょっと紹介なぞしてみようと思います。

かの有名な高橋名人の名言じゃないですがビールは毎日あびるように飲んでます。まぁ実際は1.5リッターくらい飲んでますが(^^;

そんな私が今回飲むビールはサントリーのTOKYO CRAFT PALE ALEです。

 

CRAFT SELECTシリーズ?

f:id:triliquor:20170303161636j:plain

画像がでかいですね(^^; でも青いパッケージはキレイです。

サントリーは以前CRAFT SELECTというシリーズのビールを出していましたがそれを刷新しTOKYO CRAFTシリーズとして新発売したらしいです。

多分中身は以前のCRAFT SELECTのPALE ALEと同じだと思われます。

 

柑橘系の爽やかな香りと、心地よい苦み

さっそく飲んでみます。

f:id:triliquor:20170303162920j:plain

このジョッキは鳥取砂丘トライアスロンと同時に開催されていたビールフェスタの記念ジョッキです。

ジョッキはともかく見た目は普通ですね。ちょっと色が濃いかな?

味のほうは、うん。おいしい。

私は量は飲むけど味については旨いかまずいかしか分かりません(^^;

一応サントリーのHPに柑橘を思わせる爽やかな香りと心地よい苦みと書いてあるので次回はそこらへんを意識して飲んでみようと思います。

でもおいしいビールであるのは間違いないのでコンビニで見かけたら一度飲んでみることをお勧めします。私はpontaポイントで交換したんですけどね(^^;

 

ではまた美味しいお酒があれば紹介します。

昼間から飲めるし(^^;

本音のトライアスロン入門② バイク購入編

私の場合思い付きでトライアスロンを始めたのでバイクに関しての知識はほぼゼロでした。(今でも興味ない人に毛が生えた程度しかありませんが)

そんな私の経験上声を大にして言いたいのが

 

バイクに金をかける必要はない!!

 

と言うことです。とは言ってもロードバイクとかじゃないと大会に出場すら出来ませんから1万円のママチャリってわけにはいきません。でも100万超えのTTバイクから10万前後の入門ロードバイクまで色々あるんで必ずショップで相談しましょう。

 

私の場合近所のスポーツ自転車専門店的な店に行って唐突に「トライアスロン始めてみたいんですが」と相談してみました。その店はたまたまTREKのコンセプトストアだったので並んでる自転車は全部TREKでした(当たり前)

店員さんに目標にしている大会とか聞かれて勧められたのが確か35万くらいのカーボンロードでした。当時はかなりビビりましたね(^^;

じ、自転車に30万オーバー!!?

今ならそこまで驚きはしませんが当時はコンポって何?ってレベルだったのでその日は話だけ聞いて退散しました。

 

でもよくよく調べてみたらロードバイクなんてどれも非常に高価なんですよ。

でもあまりお金のかけたくありません。メーカーにこだわりも無いのでTREKの自転車の中から選ぶ事にしましたが、素人なんで選択肢を絞れて逆に良かったかもしれません。

TREKのHP見ていると出て数か月のÉmonda ALRと言うバイクが目に留まりました。ふれこみは軽量アルミバイクの完成形!

決めました。やっぱ初心者はアルミっしょ!

でもÉmonda ALRにはコンポーネントの違いで3種類のグレードがあります。ティアグラ搭載のALR4、105のALR5、アルテグラ搭載のALR6。それぞれ数万円の違いがありますが店員さんおすすめはやはりALR6です(笑)

「コンポは移植出来るので無駄にはなりませんよ」って言ってたけど実際そこまでする人ってどのくらいいるんでしょう?難しそうだし、ショップで頼んだらお金かかりそうだし。

ってか私決めました!これからバイクは全て105縛りで行こうと。

完走だけじゃなく結果も求めたいのである程度の性能は欲しいと思っている私の心を掴んだはÉmonda ALR5でした。お値段¥199,000也(今は189,000に値下がりしてますorz)

カラーは

 

さーバイクも購入したし後戻り出来なくなった私ですが続きはまた次回に!

本音のトライアスロン入門① 心構え編

まずはランニングから

 

泳げなくて上に自転車乗れなくて走るのが苦手な人がトライアスロンをしようとは思わないはずです。でも逆に全部得意です何て人もまずいないでしょう。

やはり何か1種目やっていた流れでトライアスロンに挑戦する方が大半なのではないでしょうか?

 

じゃあまず何から始めるか?そりゃもちろんランでしょ!

だって一番始めやすい上にお金も一番かかりませんから。3種目同時に始めるのは止めたほうが無難です。お金かかる上に大変で挫折すること請け合いです。

まずランニングで体力をつけてフルマラソンなりハーフマラソンなり完走してからやっぱりトライアスロンがしたければ挑戦してみることをお勧めします。

実際私がそうでしたから。

 

 

フルマラソンのほうが大変

 

これはよく言われますが実際ショートのトライアスロン(スイム1.5kmバイク40kmラン10km)よりフルマラソンのほうが相当きついです。

フルマラソン走った後は数日~1週間くらいダメージが残りますが、ショートの後はダメージは翌日まで持ち越しません。追い込んだ練習をした時くらいのダメージです。

ここら辺からもフルマラソンから始めるのがよい理由です。

 

 

家族を巻き込め!

 

独身貴族とかお金持ちの方は関係ないかもですが、トライアスロンしようと思う人って大体は家族と子供がいる中年のおじさんです(^^; そう私も。

多分奥さんはトライアスロンするって言ったらいい顔しません。うちもそうでした(^-^;

奥さんや家族には本気で取り込む姿勢を見せましょう!本気で練習してたら反対していた家族がいつしか応援してくれるようになるはずです。

もちろん練習だけじゃなく家族サービスやお手伝いの質は下げてはいけません。

 

こんな感じでトライアスロンすることをしぶしぶ承諾してもらった我が家ですが次は金銭的に最大の難関、バイクの購入です。

その話は次回バイク購入編にて!

 

ではでは。

 

 

インフルエンザでした

風邪だと思ってたんですがインフルエンザでした。

インフルエンザと言えば38度~40度の高熱、強い関節痛や頭痛、寒気等に襲われて寝込むイメージだったので気づくのが遅れちゃいました。

予防接種をしてたからでしょうが私の場合は症状は軽く、37~38.5度ほど熱はでましたが特に辛いわけでもなく食欲もあったのでただの風邪と区別がつきづらかったですね。

「体動かして風邪治すぞ!」とローラー漕いだり筋トレしちゃったくらい(;´・ω・)

 

でもインフルエンザウィルスに侵されてることには変わりないので他人にうつさない為にも怪しいと思ったら早期に病院を受診するのが望ましいですね。反省です。

 

病院で処方してもらったタミフルのパワーでかなり治った私ですが練習が全くできてないのが不安であります。

マラソンやりだしてこんなに休養とることがなかったのでウズウズしますが自分の体云々より人様に迷惑にならない為、もうしばらく大人しくしときます。

とほほ。

風邪ひいた。。。

ポイント練習

ほんと久々に風邪ひきました。熱が38度台なんて10年ぶりか20年ぶりくらい。ってゆーか記憶にありません!

でも体もだるくないし、咳が出るくらいでいたって元気です。とは言っても風邪ひいてることは間違いないので生後1か月の下の娘には近づかないようにしてました。

中々寝付かない下の娘の世話で嫁さんは大変そうでしたが(汗)

 

さて、日曜は風邪の影響で練習を控えた私ですが土曜日はちゃんとやりましたよ。いつもなら金曜日にポイント練習としてペース走をやるのですが雨降ってたので土曜日にずらしました。

先週の金曜はペース走とかいいつつ心が折れて5kmで逃げ帰った私ですがこんなこと続けてたら記録なんて伸びません。よってこの日のメニューは15kmのペース走に決めました。目標ペースは1km4分10秒です。将来的な目標としてサブ3ってのがあるのでこのくらいじゃ強度が足りないんでしょうがまだまだ実力不足なんで。。

走った結果ですが、まず15km走りぬいた自分をほめてあげたいです(笑)

とちゅうフリスビーの練習をしてる学生(?)を横目にもくもくと走りました。人に見られると気持ちペースが速くなったりしますが(笑)向かい風では遅くなったりします(笑)

最終的には62分17秒で走り切りました。

何とか目標は達成です。

 

でもサブ3達成するためには鼻歌交じりで60分くらい切らないと難しいんじゃないかなと思います。

まだまだ修行がたりません。

 

皆生トライアスロン

皆生のエントリー受付が今日から開始しましたね。どうなるかは分からないですが一応私も申し込んでみました。

ショート1回、ミドル1回の2年目トライアスロン初心者がエントリーするなんて恐れ多い老舗大会ですがまぁ一応ね(笑)

 

そしてこれから当ブログは0からトライアスロンを始めたい人必見の情報をモリモリお届けしようかと思っております。

まぁ自分の体験談を書くだけなんですけどね。

 

乞うご期待!

 

 

 

 

第1回おかやまマラソン

湯原トライアスロンのエントリー受付が開始されましたね。湯原といえばトライアスロン初挑戦した思い出の大会。池の藻に苦戦したり、ランで足の皮がべろべろになったりした事も今ではいい思い出です(笑)

 

できれば昨年のリベンジも兼ねてエントリーしたいのですが今年は皆生に挑戦したいな~なんて思っているので二の足を踏んでいます。

だって皆生が7月16日で湯原が7月23日なんだもんね。ロングの後ミドルとかちょっと。財布的にも無理かな~って思いますね。

湯原はキープで皆生に落ちたら湯原っちゃう予定です。湯原温泉トライアスロン実行委員会の皆さんスミマセン。

 

今年は皆生に挑戦とか鼻息の荒い私ですが過去2回フルマラソンは完走しております。

って前にも言いましたよね。

その第1回岡山マラソンの記録証が見つかりました(笑)

気になるそのタイムは!

 

5km地点  36:56

10km地点 1:01:50

15km地点 1:25:35

20km地点 1:49:55

25km地点 2:14:33

30km地点 2:40:39

35km地点 3:13:53

40km地点 3:51:08

記録    4:04:24

 

でした。

何が目標3時間半だよって結果です(笑)

特に後半の失速が酷い!10~15kmが24分なのに35~40kmは38分かかってますからね~。やっぱ走り込みが足りなかったんでしょうね。30km地点でラーメン食べてからは走ったり歩いたりの繰り返しで何とかゴールしたって感じでしたしね。

 

でもネットタイムでは3時間57分だったのでサブ4ランナーと自分では公言してますけどね(笑)

 

んではまた~。

 

 

 

寒い!!

2日空いてしまいましたがダラけてた訳ではありません(笑)

上の娘の発表会があったりで忙しかったのです。下の娘も生後1か月ですし(言い訳)

 

さて、金曜日は楽しい楽しいポイント練習の日です。基本的に火曜がインターバルで金曜がペース走としてます。他の日はローラー乗ったあとジョグですね。

しかしこの日は全国的に寒くてお隣の鳥取県でも58センチも雪が積もったとか。晴れの国岡山といえども朝は少し雪が降っておりました。しかも風が強い。体感温度は氷点下ですよ、これ。

 

前置きが長くなりましたがペース走ですね。大体私はペース走とかLSDとか長い距離を走るのがあまり好きくありません。キツいし退屈だしで途中で悪魔の囁きに負けて切り上げてしまう事が多いです。

ただ苦手な練習こそ力になるんじゃないかと何か月か前から周に1度はペース走と決めて断行しています。

今日は時間もないので(嫁が病院に行くので下の娘の面倒を見なければいけない)10kmのペース走1km4分ペースとしました。結果がこれです。

  1. 3分59秒
  2. 4分8秒
  3. 4分9秒
  4. 3分54秒
  5. 3分45秒

あれ。5キロまでしかありませんね(笑)

だって風が超強くて寒くて走れたもんじゃないんですよ!そりゃ悪魔の囁きにも耳を傾けます(笑)特に2キロ目と3キロ目がひどいですね。4キロ目と5キロ目は最早10キロ走るのはあきらめて我武者羅に走ってるだけです。

結果5キロを19分57秒だったんですけど、ダメダメな練習になっちゃいました。

 

んで日曜も寒かったんでローラー台に1時間乗りました。

私が持ってるローラー台はミノウラのFG540ってやつです。

 

MINOURA(ミノウラ) FG540 Hybrid Roller ハイブリッドローラー

MINOURA(ミノウラ) FG540 Hybrid Roller ハイブリッドローラー

 

 

1時間漕いで平均時速が31km/hだったんですがミノウラのHPにどのくらいのパワーが出てるか分かるデータがあったんで見てみると

f:id:triliquor:20170212161604p:plain

大体170wくらいでしょうか?(ちなみに負荷は4で漕いでます)

自転車買って1年くらいですがまぁまぁなのかダメダメなのか全くわかりません(笑)

 

ちょっと長くなっちゃったんで岡山マラソンの結果はまた今度(笑)